不妊検査は受けた方がいいかというと、少しでも早く確実に妊娠したい場合ともなると受けた方がいいですね。 もし、不妊になる何らかの原因があった場合には、やはり早期に発見して早期に治療した方が妊娠の可能性が高くなるからです。 それに、妊娠したくてもなかなか妊娠できなくて、「何か身体に異常があるのかも?」と悩んでいると、問題なく妊娠できる身体であっても、そのストレス(原因になるもののことをストレッサーと呼ぶのだとか)が要因で妊娠しづらい身体になってしまうでしょう。 女性の体はデリケートにできていますので、少しの不安(人に打ち明けることで多少は楽になることもあるはずです)も解消するようにしておいて下さい。 ただ、一般的に妊娠を試みてから2年経過しても妊娠できなかった場合に、不妊と言われています。 そのため、それまでは妊娠しなくてもあまり気にしなくても大丈夫なのです。 不妊検査を受けるタイミングは難しいでしょうが、2年が経過するまでは気持ちを楽にして、「不妊かも?」と不安にならないようにしてください。 それでも妊娠できなかったら、夫婦で不妊検査を受けることをお勧めしますー